カテゴリ:インテリア( 9 )
新しいパソコンデスクはガラス!
こんにちは、伯父の額縁屋「利幸商店」を紹介しつつブログに励んでいるリコリコと申します。

我が家に、新しいパソコンデスクが届きました~!!
b0173322_9512062.jpg

これが、天板の感じ。すりガラスのタイプを探していました。
b0173322_9543489.jpg

家具屋さんにも見に行きましたが、私の希望
①天板がすりガラス
②幅120cm × 奥行き60cm
③プリンターを乗せる大きな上棚がついている
④キーボード用スライド棚が、天板の下についている
⑤サーバ用設置スペースが下にある
を満たす物がなかなかなく、最終的にこれはネットで見つけたデスクです。
組み立ては自分でしましたが、そうですね、
30分ほど?で主人の手も借りて、さくさく組み立てられましたよ。
[PR]
by rikou0701 | 2009-07-13 09:55 | インテリア
がちゃぴーん
こんにちは、伯父の額縁屋「利幸商店」を紹介しつつ、大好きな画家の絵や雑貨も紹介している、リコリコと申します。

秘かに気に入ってます。
何かの景品で、夫がもらってきたもの。

空気を入れて膨らましてみると、身長120cmぐらいの
がちゃぴんが誕生♪

ぽよん、ぽよん、と遊んでいます。(何歳だー?)
b0173322_1044055.jpg

[PR]
by rikou0701 | 2009-06-20 10:04 | インテリア
私の宝物たち 4 
こんにちは、伯父の額縁屋「利幸商店」を紹介しつつ、大好きな画家の絵や雑貨も紹介している、リコリコと申します。

アフタヌーンティーの ベア
b0173322_10195085.jpg

結婚祝いに友人達からもらいました♪
足の裏に2005とあります。
結婚した年が2005なので、これを見るたび思い出します。
首に巻かれた水色のスカーフ、秘かにサムシング・ブルー
お気に入りです♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 三重情報へ
にほんブログ村
[PR]
by rikou0701 | 2009-06-17 10:23 | インテリア
ペルシャ絨毯、夢と魔法のじゅうたん
こんにちは、伯父の額縁屋「利幸商店」を紹介しつつ、大好きな画家の絵や雑貨も紹介している、リコリコと申します。

今日ご紹介するのは、私の宝物の中では最も(?)高価な物。
以前勤めていた某インテリアショップにて、社販で買ったものです。
不思議なもので、それまではまったく知識も興味もなかったペルシャじゅうたん。
図柄の意味や織られている工房、織り手の女性たちについて学ぶと、
所有欲がむくむくと…
気づけば、お気に入りの一枚を探して絨毯の山をペラペラめくっていました。
そして、選んだのがこれ。
b0173322_15484694.jpg

一辺に織り込まれたペルシャ文字は、織られた工房の名を表しており、これが
入っているものといないものがありますが、入っているものは「工房の自信作」、
つまり価値アリ、の逸品なのです。
b0173322_15502085.jpg

ナント書いてあるのかは、読めませんが…

●絨毯のカラー、その意味について

【青】 天国の色とされ「真実」を意味するといわれています。
【赤】 「健康と喜び」を表します。
【ローズ・ピンク】 「神の英知」を意味します。
【オレンジ】 「信仰心」と「愛国心」を表す色と言われています。
【白】 「悲しみ」と「平穏」を表す色と言われています。
【緑】 予言者の上衣に使われる色で「不滅」を意味します。

じゃあ、私のこれはどんな意味?黒っぽいのだけど…とさらに興味が。

●絨毯の文様、その意味について
ペルシャン・ギャラリー  …こちらに、詳しく記載されています。


●ペルシャ絨毯の種類
【カシャーン】
最も歴史のある絨毯の産地。
ロンドンのビクトリア・アルバート・ミュージアムにある有名なアルダビル・カーペットのデザインをしたマクスッドや、モータシャン、アタイ、ダビール・サイノエなど希有の名人が輩出しています。

【ダブリーズ】(私のはこれです)
ティムール朝の首都であり、シルクロードのイランの西の玄関でもあったタブリーズは古くから交易の街として栄えました。
タブリーズ絨毯のデザインの特徴は、例えばかつてのケルマンのように創造制豊かな芸術美溢れるものではありませんが、伝統的なモチーフが多く、非常に繊細で端麗。
機械で織ったかと見まちがうほど整然とした織りの技術の素晴らしさが、写真や絵画のような写真的な美しさを実現しています。

【イスファハン】
サファビー朝の都として、16~17世紀のアッバス大王の頃頂点を極めた産地。
非常に緻密な織りと、豊富な色調の華麗な絨毯は、ペルシャ絨毯の一つの典型を成しているといえる。

【ナイン】
イスファハンの東隣に位置するナインの絨毯は、今世紀の初め頃生産はごく少量でしたが、織り、染め、素材とも非常に質の高い絨毯として珍重されました。その伝統は今も続いて、濃紺を基調としたノーブルでエレガントな絨毯が織られていますが、非常に特徴的なこの配色は、イランのマイナーな産地でも模倣され、ナイン産とまがう低品質の絨毯が多く作られてもいます。

【クム】
イスラム聖都として歴史のある街ですが、絨毯作りの歴史は最も新しく、およそ80年前から始まりました。しかし一度生産が始まるとすぐに他の産地に劣らない優れた織りの絨毯を次々と生産し、現在では輸出量の多い産地となっています。
特にシルクの絨毯はイランから輸出されるものの約9割はクム産です。
新しい産地だけに将来的な価値は不確定ですが、現在がその街の歴史上最高の絨毯を作っている数少ない産地といえるでしょう。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 三重情報へ
にほんブログ村
[PR]
by rikou0701 | 2009-06-16 16:06 | インテリア
私の宝物たち 3
①ガラス製プリンセスの馬車
b0173322_19313951.jpg

これも、友人M子ちゃんから誕生日祝いにもらったもの。

b0173322_19473649.jpg
M子ちゃんは、あまりにかわいくてこれが気に入り、自分の分も買ったという。
こういう作りのガラス細工を「スパン」というらしいですね。
ピアノや白鳥や天使など、他にも様々なモチーフの物があるようです。



②実は、コースター
b0173322_19334476.jpg

またまたM子ちゃんから。
結婚祝いにもらったんだったかしら。。。
もったいなくて、コースターとして使用したのは4年間で一、二度。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 三重情報へ
にほんブログ村
[PR]
by rikou0701 | 2009-06-15 19:48 | インテリア
私の宝物たち 2
こんにちは、伯父の額縁屋「利幸商店」を紹介しつつ、大好きな画家エドワード・バーン=ジョーンズ の絵も紹介している、リコリコと申します。

①笹倉鉄平氏の絵
b0173322_7234531.jpg
これはですね、笹倉鉄平さんの絵ですね。
梅田の画材屋さん「トゥールズ」で買った木製の額縁に、ネットから印刷した氏の絵をはめこんだもの。冬の夜景を描いた物なので、秋から冬にかけて、部屋に飾ります。
色彩が涼しげなので、初夏の今も飾り続けています。


②妖精オブジェ
b0173322_7284368.jpg
こちらは友人Mちゃんから、誕生日祝いにもらったもの。英国・カントリーアーティスト社のフェアリーシリーズではないかと思うのですが…
北鎌倉の「ギャラリー彩」さんでも紹介されています。この妖精たちの仲間では?
下に鏡を置くと、さらに素敵に♪

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 三重情報へ
にほんブログ村
[PR]
by rikou0701 | 2009-06-14 07:43 | インテリア
私の宝物たち 1
こんにちは、伯父の額縁屋「利幸商店」を紹介しつつ、大好きな画家エドワード・バーン=ジョーンズ の絵も紹介している、リコリコと申します。

家の古い飾り棚には、宝物たちが詰まっている。
それぞれ愛着と思い出があり、大切なもの。
ひとつひとつにスポットライトを当てて、古いものから順に紹介していきます。

まず、こちら。
b0173322_9225740.jpg

①奥の青い小瓶
以前インテリアショップに勤めていたとき、お花屋さんのご夫婦が
「花を飾るためのアイアンの棚」を探しに来られたことがありました。
よりふさわしいものを提案するために、そのお花屋さんを訪れた時のこと。
奥様が、「せっかく来てくれたんだから」と、にこやかに下さったのがこの、青い小瓶。

b0173322_9331385.jpg
私は物心ついた時から、左図のような「コルク栓の小瓶」が大好きで、
何を入れるでもなく、ただ瓶だけを集めていたこともあるくらい。
この青い小瓶には奥様の優しさが詰まっているので、今でも大切にしています。


②左手前のエジプトの香水瓶
学生の頃、バイト先の先輩が辞めることになり、大変お世話になっていたので
ヘマタイトというパワーストーンのピアスを贈ったのです。
すると、お返しにと、エジプト旅行に行かれた時お土産に「香水瓶」を買ってきてくださったのです。
琥珀色の透明なガラス製。
薄い、花びらのような形をしている、とても繊細なつくり。
b0173322_943242.jpg
エジプトの工芸品のようですね。調べてみると、いろんな色・形のものがあり、どれも美しい。


③中央の、北海道ガラスのワイングラス
これ、実は首のところが折れてしまい、カップの部分を逆さにして、首の上に乗せているのです。
でも、折れた物を所持していることに一抹の不安があり、ある日、知り合いの、チャネリングや
パワーストーンに詳しい女性に、
「折れたグラスって、縁起が悪いですか?捨てたほうがいいですか?」と聞いてみたところ、
「そのグラスから邪悪な気が漂ってこないなら大丈夫」と言われ、邪悪どころかわりと
オブジェとして気に入っていたので、そのまま飾っています。
北海道ガラスは有名で、いくつかお店がありますね。
北一硝子 さん
ザ・グラススタジオイン小樽
など。

④エジプト香水瓶の奥、 ドイツ・ガリレオガリレイ 温度計
友人の、ハネムーン土産にもらいました。
これはただのオブジェではない。
地球の体温を測る計器でもある。

b0173322_1014046.jpg
温度計としては異彩を放つ造形美をもつ、この温度計。
その発案者は、イタリアの天才科学者“ガリレオ・ガリレイ"。
彼の論文「小天秤」の比重測定原理を現代に蘇らせたもの。
温度変化で液体の容積が変わり、その結果ガラス球が上下し、
温度を測定できるというもの。
みなさんも、ご覧になったことがあるのでは?有名なデザインです。
[PR]
by rikou0701 | 2009-06-13 10:08 | インテリア
知人の新築祝いは、絵画!
かなり大きな家を新築されたNさん。
新築パーティにご招待いただいたので、ネットで絵を取り寄せて、
プレゼントしました。

大きなリビングの広ーい白壁に、ピンク好きの奥様をイメージした
こんな絵を選びました。

b0173322_8584485.jpg


画家は ダイアン ロマネロ
タイトルは[レイクサイド]


「インテリア雑貨のエエモン」さんで買いました。

~ホームページより抜粋~

【ダイアン ロマネロ】ダイアン・ロマネロは、独学で美術を学んだ画家である。
彼女の作品は、大胆かつ滑らかなカラーの使用で、豪華な素材感を出すのが特徴だ。
彼女の静かな海辺の風景と独特な色彩感覚は、すべての作品に、その筆跡が明らかに表現されている。また、ライト、素材感、構成にこだわるアーティストだ。
彼女の作品は全米に渡って個展やグループ展などで紹介されている。

最初、候補に挙がったのにはこんな絵も ↓↓↓↓

b0173322_902745.jpg
b0173322_904230.jpg


実際に、おうちで壁にかけてもらっているところが、こちら。

b0173322_91188.jpg


満面の笑顔で、喜んでもらえました♪ 絵のプレゼントって、大好きです。
[PR]
by rikou0701 | 2009-05-23 09:03 | インテリア
無印のアロマコインにラベンダーのオイル
アロマテラピー・デビュー!
まずはネットで取り寄せたエッセンシャルオイル“ラベンダー”を
試すために、素焼きのお皿のようなものを探していて、見つけました!

無印良品の「素焼きコイン」
b0173322_21352659.jpg


3個入りで、税込み315円と、お安いわりにシンプルでかわいい!
ガラスの平皿に1枚だけ載せて、玄関において香りを楽しんでます。

奥に写っているのは、額縁の利幸商店の額のようですが、実は違います。
こちらは結婚祝いにいただいた、イタリア製のミラー。
[PR]
by rikou0701 | 2009-05-20 21:35 | インテリア
  

伯父の額縁屋「利幸商店(りこうしょうてん)」、ホームページ完成しました。ぜひ遊びに来てください!
by rikou0701
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
額縁
ツーリング
ベランダガーデニング
健康がイチバン!
自然散策♪
ハンドメイド
インテリア
バーン・ジョーンズ
笹倉鉄平さん
きたのじゅんこさん
平凡・陳淑芬
エルテ
スイーツ命♪
ミュージック
プレゼント
癒されタイム
未分類
最新のトラックバック
ハーブガーデン
from ほわな暮らし
ライフログ


検索
YUIのミュージック
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ファン
ブログジャンル
画像一覧